>  > 爆乳のネネちゃん

爆乳のネネちゃん

だいぶ久しぶりにデリへルを利用してきました。どのぐらい久しぶりかというと、約半年ぶりです。デリヘルだけではなく風俗の利用、さらに言えば女性とエッチをすること自体久しぶりだったのです。お店に連絡した際には、爆乳だというネネちゃんを指名し、伝えたラブホテルで待ちました。爆乳ということだけに興味が持っていかれ、早く来ないかなと股間の興奮が止まりません。チャイムの音が聞こえすぐにドアに行くと、見た瞬間に分かる爆乳が登場したのです。顔はそこそこ可愛かったですが、それよりも胸の大きさに目を奪われてしまい、私の目線は胸にばかりいきます。早く爆乳を見たかった私は、すぐにシャワーへと連れて行きます。上を脱いで下着姿の彼女は、ブラが窮屈そうでした。そのブラを外すと、プルンと重量感のあるおっぱいが登場します。重力に負けるのは爆乳なら仕方ありません。そのおっぱいを鷲掴みにすると、当然ワンハンドでは無理で、両手で片乳といった感じです。

[ 2015-07-22 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

池袋のデリヘルなら【人妻紹介センター】